月夜のお茶会

裏広間お茶会記録>2005年4月


2005年4月30日  メカ少女リベンジ 

 本来、衣装作りよりも先に企画が上がっていたものの放置プレイ中だった企画を再起動。
 せっかく集めているミリタリ系の小物ネタよりも先という相変わらずどこに餅米が行くか分からない今日この頃ですな。

 と、何のことを言っているかといいますと。ドールでMS少女をやろうって流れがあったのですよ。
 実際、1月にガンプラを適当に付けてみたのですがちょっといまいちだったので絶賛放置プレイ展開だったわけでが……ひとまず武装関係から攻めてみることに。

 ガンプラだと1/100スケール以上のものでないとサイズ的に合わないので(基本的に1/144ユーザーなので手持ちにはったりの利くような武器があるガンプラがない)、ゾイドのカスタマイズパーツを使ってみました。

 表の模型改造でも使ってましたがパイルバンカーはぁはぁ(爆)。
 もう少し大きい方がはったりが利いて映えるのでしょうけど許容範囲かな。

 左手にはアタックユニット。
 両方ともこの間ヨドバシに行ったら売ってたので確保しておいたものです。CPって定期的に再販されているのでしょうかね。あっても瞬殺消えてく場合が多し。
 というか、パイルバンカーユニットは見かけると結構買ってるので6、7個くらいあるかも(笑)。

 まぁ、可もなく不可もなくって感じでしょうかね。
 趣向の方向性が激しく偏ってるので好き嫌いがあるかと思いますが自分は好きです(爆)。
 ここの所、ゾイド熱が再発しているのでここはひとつゾイド娘に言ってみようかなー。

 で、今回。パーツと素体との接続のためにアタッチメントパーツを作ってみました。
 素体に直接穴を開けたり、接着したりすると汎用性にかけますからね。

 

 作りは雑ですがこんな感じ。
 わっかの部分に腕を通して固定します。わっか部分はゴムヒモで腕よりも小さい径で作ってあるので、ゴムの伸縮具合で固定するといった寸法。
 これならば長袖の服の上からでも取り付けが可能で色々な服や素体に対応できると思います。
 武器やパーツとの接続は上の凸の部分ですな。

 このようなアタッチメントパーツを腿、脛、腰、胸、背中、肩用と今後折りを見て作っていこうかと。  それ専用の素体とかではなく汎用性を求めて色々とパーツの付け替え組み合わせが可能にするのが目的ですな。
 TRPGのオリジナルルールにしても汎用性って好きですな自分(笑)。

 素体といえば、ちょっと前から素体をボークスのものからオビツのものに変えていたりします。
 話には聞いていましたが保持力が全然違いますな。ドルフィー+の物は足とか腰とかゆるゆるで立たせようとするとクネクネしてましたからね。
 こっちの素体ならば重たい武器とかもっても保持できそうです。

余談
 あっ、そういえば1万ヒット記念忘れてたー(爆)。


2005年4月22日  おかカフェ企画始動前夜 

 というわけで、エプロンとヘッドドレスを付け加えてメイド服完成です。

 

 おぉ、こりゃ意外としっかりメイド服ですな。
 前回書いた通りカフェメイド風ですが、むしろそれが良いって感じで。

 ヘッドドレスにはちょっと大きなリボンを付けてみました。

 今までの写真を見てもらうと分かりますが、いっつもリボンつけてましたからね。
 トレードマークみたいな感じにしたいかと。
 というか、この間の帯にしろリボンっぽいものって好きかも知れない(笑)。

 ついでにメイドさんということで、リーメントの「ぷちドラッグストア」に入ってたモップを持たせてみる。

 相変わらず凝っていて同サイズ箱の中にしまうことが出来ます。
 クイックルワイパーですな(爆)。

 そうだそうだ。
 何気に1万ヒット突破してたのですよね。
 最近すっかり記念企画不精になっとりますが、ここはひとつ何かやらなければ。
 やっぱりおかカフェスキルクラスネタかなぁ。


2005年4月16日  目指せおかカフェ 

 さてさて、最低週一の更新ペースは確保しておきたい所ですよ。
 というか表の餅米も安定期に入ってきたのでメイド服作成を再開してみました。
 上半身部分は前に完成していたのでスカート部分ですな。

 

 んで、出来上がったのがこんな感じ。
 まだ、エプロンとかヘッドドレスとかが出来ていないのでメイド服には見えないですけどね(笑)。
 ちなみにスカートがミニなのは本の型紙がそうなっていたので仕様です。決して趣味というわけでは。
 ミニだとメイドさんというよりウェイトレスっぽくなってしまいますが、おかカフェのメイドさんはウエェイトレスなのでむしろOKでしょう(爆)。

 しかし、洋服って縫い目がを外に出すことが多いようですね。ステッチというのでしょうか、遠目では分かりませんが手縫いで縫い目が粗いのでちょっと微妙な所。
 和服だとまったくといっていいほど縫い目は表から見えないようになっているのですけどね。構成上しかたのないところも祭縫いなどで極力縫い目が出ないようになっているようですし。
 こうなるとまたミシンがほしくなってきますな。

 あと、ギャザーを寄せるというのを初体験。ギャザーってなんだってところからスタートです。
 始めは面倒だなぁとか思っていたのですが、やってみるとなんと言いますか……あったほうが可愛く見えますな(爆)。

 さて、引き続きエプロンの作成に移らねば。

余談
 写真の椅子は百均の物、ペンダントはペットボトルのおまけについてきた物です。
 非常に安上がり。
 というか、百均の椅子はまるで1/6ドールのために作られたようなサイズでな。


2005年4月10日  中華な飲茶とサンバデライオン 

 なんだか表の餅米が急上昇しているので裏の更新ペースが落ちてきてますな。
 決算賞与とやらが少し入ったので本格的にミシンでも買おうかと思いつつも(笑)、表の餅米に押されて保留中。
 餅米の隆盛は長年やってきている中でよくある現象なのですが、裏の明暗がどうなるかの分岐点かも知れませんね。
 まぁ、裏の餅米が落ちたということでなく表があまりにも強いってのが原因なので、卵殻さえ出来てしまえばまた逆転するでしょう。もしくは特殊能力のネタ切れしたときがチャンスか(チャンス!?)

 

 というわけで、今週は縫い物をしてないので久しぶりにミニチュアネタです。
 セブンイレブンのキャンペーンでドリンク類についてくる「海洋楼」というもの。中華の飲茶のミニチュアですな。
 音速が遅いのはいつものことだからキニスルナ(リーメントの食頑なんて遅いどころか買うだけでネタにすらされてないということもありますし:笑)。
 さすがに海洋堂原型だけあってよく出来ています。飲茶もいいですが食器とか茶器とかの小物が隙かもしれませんね。
 ジュースのおまけなのでリーズナブル。とはいえ、ペットボトルのお茶とかジュースとか普段まったく買わないので(オフセの時に2リットル物は買いますが)個人的にはちょっと微妙だったり。

 というかアレですね。
 「海洋楼」のミニチュアよりも後ろの物体の方が目立ってるわけですが(笑)。
 玉響、うしろうしろーって感じですよ(爆)。
 ドーナッツとか久しぶりに食べたかもしれない。

 あとそうだ。チャイナ服がほしい(何ッ。


2005年4月2日  表裏一体 

 ごめん。さすがにこれはどうかと思う。
 激しく既出っぽいし、ごく一部の人しか分からないネタですし。そもそも何でなのかという意見が(笑)。
 いや、久々にゾイドを買ったのでやってみたかったネタとエイプリルフールが重なっただけなのですよ。
 しかし、表の更新作業で忙しくて結局一日送れ。色々中途半端だ。

 せめて、アゾンから出てたライダースーツでも買ってればそれらしくなったかもしれませんな。
 何気にバイクもありますし。
 てか、牛だとサイズが小さすぎだ。せめてこのくらいの大きさがほしい。

 

 本当ならケーニッヒウルフあたりにパンツァーユニットって組み合わせが一番ぽいかも。
 ゾイドはブロックスメインになった頃に離れてしまって全部押し入れの奥ですからね。引っ張り出すのが面倒だ(笑)。
 そういや、デスレイザーとレイズタイガーとかも買っていたのですよね。たまに惹かれるものがあったら意外と買ってるのか……って、こりゃ表のネタですね。
 表に裏の話が出るのはよくあることですが逆というのは始めてかも。

 そういえば世の中にはMS少女ならぬ、ゾイド娘ってやつもあるのですよねぇ(何ッ)。


前に戻る

広間へ