月夜のお茶会

裏広間お茶会記録>2007年1月


2007年1月30日  バイオニクルに挑戦 

 珍しいことに既に4回分くらネタが溜まっておりますよ。ネタだけでなく写真も撮り終わっているという状況は本当に珍しいかも。
 その全てがLEGOネタということでしばらくお付き合いくださいませませ。

 てなわけで今回のお題はコレです。

 LEGOの中でも移植なシリーズだと思われる「バイオニクル」シリーズです。
 元々、右手に持っている剣がボタンを押すと光るというものだったのでそれ目当てで買っていたのですよ(笑)。他の購入物がそうであるように結局ネタとしては使わなかったのですが、武器だけではなくそれでメカ+少女ネタをやる事になるとは予想GUYな展開。

 でどういう風に使ってみたかというとこんな感じ。副腕ライクな使い方ですな。
 ガンプラなどのアーマー系としてでなく、ウェポン系のメカ+少女。

 元が元だけに各部がボールジョイントでグリグリ動きます。
 白とクリアブルーの配色が綺麗で結構良い感じ。

 背中。胸のパーツをちょうど背負うようにして玉響さんに装備させています。他から持ってきたパーツを使って脇から肩の部分にかけて固定しています。
 パワードスーツの時もそうだったのですがこういった固定にはテクニック系のパーツが重宝しますね。昔はこのテクニック系のパーツはLEGOらしくなくてあまり好きではなかったのですけど、使ってみると組み替えの幅が広がりますな。
 バイオニクル系もしかりです。

 当然、バイオニクルもLEGOですので普通のポッチパーツと組み合わせることが可能なわけで、コレをフレームにしてアーマー系のメカ+少女に挑戦してみるのも良いかもしれません。

 ちなみに今回、頭と胸の半分以外全てのパーツを使っています。胸の方は現状で背中に被せるだけでも良いのですが、さすがに頭は使いようが(笑)。
 そのまま仮面として使うことも出来たのですがさすがに怖かったで止めたのは余談です(爆)。


2007年1月26日  移転移転移転 

 たまには雑記更新。

 移転による閉店とかいってその後まったく音沙汰のなかった福岡ボークスがようやく3月に開店するみたいですね。
 いやー良かった良かった。一時はどうなるかと思いましたよ。
 コレの入手が危うくなる所でした。ボークスって自社製品はショールームか公式での通販でした売りませんからね。そのショールームはどこにでもあるわけでなし公式サイトの通販はやる気がない在庫管理だしいや本当どうしようかと。
 まぁ、そもそもせっかくの戦術機の立体化がボークスから発売ってのが心配なのですけどね。
 コトブキヤからプラモデルとして発売が理想的でしたよ。スパロボやACの展開を見ていると質も量も期待できたのですが。
 ガレキももともとボークスから出てましたしキャラ関係の立体化もアージュとは中が良さそうなのでその辺はしょうがないのでしょうか。

 と裏でやるにはドールと関係ない話に。
 ドール関係としては特にボークスに用はないですからね。玉響さんの衣装もずっと自作で済ませているので最近ではアゾンにすら立ち寄ってない始末。

 おっ、そういえばアゾンのある福岡ジーストアも移転するという話があるようですね。何度目だナウs(ry。
 今度は旧マユヤレディース、現ミーナ天神の迎え側にあるコンビニの上になるとか。アニメイト、虎の穴、メロンブックス、まんだらけのあるオタ地帯に戻ってきたのか(笑)。
 てか、あそこ道挟んで隣がメイド喫茶だ(爆)。


2007年1月22日  パワードスーツなLEGO少女 その3 

 そんなこんなでLEGOを使ったパワードスーツ型メカなのですよー。EXO-FORCEのパーツを使ったせいかどことなくエセっっぽさ全開のパーワードスーツに。いや、この辺は作成者のセンスってのが大きな割合を占めるという話もありますけどね(笑)。
 あぁ、どうせなら完全にEXO-FORCEのセット限定で作れば再現しやすく……ってだれも再現したい人はいないか(爆)。

 しかし、個人的にはもう少し格好良い系のメカを作りたかったのですけどね。LEGOでロボット作っているサイトさんとか見て回るともう鼻血が出るくらい格好良いロボが沢山載せられてます。
 さすがにいきなり同じようなものを作るってのは難しいですな。所持しているブロック数がとかいい訳をしたくなってきますがやっぱりセンスかなぁ。こういう形を組みたい時にはこのブロックを組み合わせるっていう思考の慣れもあるかもしれませんね。
 まぁ、所持数に関してはせめて色が統一出来るくらいは欲しい所という話も。とはいえこの辺も工夫次第かな。

 左右。
 正面から見ると良く分かりませんがロボの手だけでなく玉響さんもLEGOで作ったバズーカっぽいものとライフルっぽいものを所持してます。作ったというかそのままEXO-FORCEからの流用ですけどね。

 ロボ部の手。
 それっぽくなるように作ってみましたが、この無骨感がまたエセっぽさを加速させてるような気がしてきます。いや、エセっぽいのはエセっぽいので好きなのですけどね(笑)。

 背中。は見ちゃいけません(爆)。
 背中まで作りこむにはやっぱり色々足りませんとリフレイン。ただ、結構この状態でも自立が危うくなってきたので背中まで作りこむと自重が気になってくるのも事実。もしもっと作る込むならばフレームから改善する必要があるかもしれませんね。

 直立ならば全然大丈夫なのですが、ちょっとポーズをとろうとすると脚の関節が動いてしまうという。完全に支えられないこともないのですけどね。
 玉響さんを支えている腰のパーツがロボ部では重心の高い位置にきているのでこの辺も問題なのかもしれません。

 オマケ。脚を折りたたんで降着姿勢。
 このぐらいの重心ならば自重はあまり心配しなくても良さそうですね。人型のパワードスーツよりも乗り物系のメカって路線もありかもしれません。

 てなわけで今年一発目はLEGOを使ったネタでした。
 ドール関係のサイトとしてはニッチなネタであるメカ+少女関係にして、さらに尖った需要のなさそうなネタでしたがいかがでしたでしょうか。MS少女やゾイド娘はまだしもここまで来ると需要は0に近いような気がしますが(爆)。
 まぁ、そのそも市場の動向なんて気にしてやっているサイトでもないので好き勝手行きたいと思います(何ッ。

 先日も書きましたがバイオニクルを使ったネタも完成しているのでしばらくLEGO関係のネタが続くかもしれません。衣装作成も一着作りたいものがあるのでどっちに転ぶかは神にさえも分かりませんけどね。
 ブロック玩具は鬼門というジンクスもあるのでなおのことどうなることやら。


2007年1月20日  パワードスーツなLEGO少女 その2 

 いけない、ちょっと気を抜いたら更新が滞ってしまいましたよ。前回の続きなのでそんなに引っ張るようなネタでもなかったのですけどね。
 外装どころか別にバイオニクルを使ったネタまでしたりする罠。久しぶりに更新速度よりネタの方が溜まってますよ。いや、単に更新速度が遅いだけのような気がしますが。

 てなわけでパワードスーツネタ。
 素体を構成しているパーツは去年の正月に買った「EXO-FORCE」のクリック関節パーツを使用しています。

 「EXO-FORCE」は間違った日本観満載(センタイの砦とか漢字のシールだとか)のロボットシリーズです。この微妙なデザインが気に入ってわざわざ元旦に隣の県まで買いに行ったのはもう懐かしい思い出です。
 この時はレゴ専門ショップのみの販売だったのですが1年たった今ようやく国内販売が開始されました。
 コレに使われているクリック関節が良い感じでしてね。縦の軸だけでなく横ロールにもクリックが入っているので保持力抜群です。ロボのフレームにするには可動、保持力ともに優秀なパーツですな。
 素体状態では玉響さん乗せても問題なく保持できています。足首の構造も接地性が高いので完全に自立できています。
 どうしても重心が高くなってしまうので上半身にパーツを盛ったらきついような気もしますけどね。この辺は今後強化案が必要になってくるかもしれません(ネタが続けば)。

  

 背後からの写真。
 パーツを支えは玉響さんに完全に依存しないのでその分背骨はしっかりと構築。ただ、この状態たと尾?骨のぶぶんがもろかったので現状では改良を加えています。

 そんなこんなで素体の話は終わり。つづくっ。 


2007年1月14日  パワードスーツなLEGO少女 その1 

 さてさて、すっかりAC4漬けで更新が滞っていましがそろそろ復活とまいりましょう。本格的な復活になるかどうかは餅米の継続しだいですけどね。この辺はリフレインリフレイン。

 てなわけで新春一発目はメカ+少女ネタです。
 予告で書いたとおりのLEGOを使ったネタなのですよー。
 LEGOを使ってのメカ+少女ネタは一昨年の年末から企画があったのですけどね。去年の9月にスターウォーズのLEGOを使ってやったのみのそれっきりでした。
 表裏に関わらず花鳥風月苑にとってブロック玩具は鬼門ってジンクスが実はあったりするのですよ。スティックファスしかりダイヤブロックしかりネオブロックスしかりBJMPしかりムゲンバインしかり、結構その手の玩具は好きなのですけど買っただけで特に組み替えて遊ぶとかせずに押入れ行ってのが多いのです。

 そんなこんなで裏でもLEGOを使ってメカ+少女をやろうと言う企画もお蔵入りになるかと思われたのですが、ちょっとしたアイディアと餅米が出たという流れ。

 

 で、これがそのネタです。
 今までのメカ+少女って玉響さんに直接パーツを付けていたではないですか。元々のネタがMS少女なのでそれは当然なのですが、アタッチメントと玉響さんの体との接続がゴムを利用しているので重量によっては安定感に欠けてしまうのですよ。ガンプラやゾイドなどならばそこまで問題はないのですがLEGOだとその構成上どうしても重くなってしまうのですよね。
 こったものを作ろうとすればするほど自重に負けてしまう罠。

 そこで思いついたのが上の写真のようなパワードスーツ方式です。
 元ネタというか発想元はヒュッケバインボクサー。他にもメカ+少女的観点から言うと、

 これ、武装神姫のストラーフですかね。そういえばスカイガールズにもパワードスーツ+少女って組み合わせがありますな。
 意外と流行!?(笑)。
 まぁ、武装神姫にしろようやく時代が追いついてきたって感じですかね(何ッ。今までMS少女を初めジャンルとしては存在してきたもののそれで商売が成り立つってレベルではありませんでしたから。
 メカ娘や武装神姫とかシリーズが続いているって事はそれなりにでも売れてるって事でしょうしね。ようやくメカ少女も世間に……閑話休題。

 んでんで、LEGOを使ったメカ+少女はこのパワードスーツ方式を採用してみようかと思ったのです。
 これならば玉響さんに直接取り付けるよりもブロック玩具としての特性を生かせそうですからね。自重に関しても玉響さんに依存しなくなりますし。
 表現の幅は大きく広がると思われます。
 そこでとりあえずながら組んでみたのがこの素体、つうか内部フレームですかね。

 てなところで紙面も尽きてきたのでつづきます。
 うぉ、作業の進行上ではなく純粋に文量が多くなったから「つづく」ってのは表でも久しくやってない展開かも(爆)。語りが多くなるのはある意味良い調子なのかもしれませんですよ。


2007年1月12日  寒中お見舞いと新企画予告 

 てなわけで寒中見舞いです。
 正月から玉響さんは一昨年作った着物を着用。やっぱり和服は良いですなー。
 本当は和服って事でダイソー畳でいつもの部屋セットを作って撮ろうと思ったのですが、しばらくつかってなかったせいか行方不明になってました(汗)。部屋の模様替えしたときにどこにやったのか忘れてしまった罠。まぁ、そのうち見つかるでしょうけどけど。
 そういや去年は当然カメラ買い換える前だったので鈴音、鈴鳴を構えた写真をもう一度撮りたいかも。

 さてさて、新年一発目の新企画。その予告。

 一年の時を経てついにLEGOネタ本格始動?


2007年1月9日  新年の近況報告 

 皆様、あけましておめでとうございます。
 これ以上ない音速の遅さで新年になってからもう1週間もすぎてしまってますよ。「年賀状用の写真を撮ったら更新、年賀状用の写真を撮ったら更新」と思いつつ結局写真を撮れないまま現在に至っております。
 正月ネタどころか今日は玉響さんの誕生日ではないですか。何か用意しようとおもっても何もネタを仕込む暇もなし。

 暇がないというか何が悪いかというとAC4なのですけどね(笑)。何だかんだで正月からずっとAC4漬けの日々を送ってます。
 前々からACでネット対戦が出来るようになったら(P2Pのモデム対戦はAAの頃から出来てましたが)それしかやらなくなりそうとか言っていたわけですが見事に予感が的中ですよ。
 我ながら家にいるときはずっとやってるって言っても良いような状況ですからね。まだまだしばらくAC熱は冷めそうにないかもしれません。

 てな感じで更新ペースががた落ちしておりますが、皆様今年もなにとぞよろしくお願いいたします。
 今週末には年賀状もとい寒中見舞いでも掲載できるようになんとか頑張ってみたいかと。


前に戻る

広間へ