月夜のお茶会

裏広間お茶会記録>2007年11月


2007年11月24日  サンタ服2007 現状の1枚 

 何気に珍しい連続更新。

 おなじみ現状の一枚。
 ケープを買ってきたチャックの長さに合わせて作ったら長すぎて何か妙な違和感を覚えるものになったので修正前にとりあえず一枚写真を(笑)。あまりにもすっぽりすぎて腕すら見えない始末。

 てなわけで修正。まぁ、こんなもんでしょうかね。
 あと、最近どうもウィッグのズレが気になっていたのでそれも修正ですよ。前髪がに行き過ぎていたのですよ。玉響さん、メイク等をまったくしていないのであまりおでこが見えると眉がなかったり怖い写真になるのですよね(笑)。目深にかぶらせておく方がその辺ごまかせてよかったり。
 一番いいのはメイクしてあげる事なんでしょうけどね。なかなか踏ん切りが付かないというかなんというか。

 とりあえず、サンタ服の方は帽子を作ったら完成でしょうかね。後はリボンとかの飾りつけくらいですな。


2007年11月23日  紛争に介入する 

 いい加減、撮るだけ撮って載せてない写真が増えすぎてきたので1枚。
 1/100「ガンダムエクシア」が出たのでとりあえず持たせて見たの図。やはり、元が本体に比べてでかい武器なので結構いい感じですな。
 MS少女ネタもとんとご無沙汰なので(今年に入って1回もなし)なので久しぶりにやりたいかも。

 何はともあれサンタ服の作製が先ですけどね。とか何とかいいながらお流れになるのはもはやパタンかな。
 エクシアは1/60も出るのでそっちも買ってメカ+少女ネタにして見たいという話もあるのですがどうなる事やら。


2007年11月18日  サンタ服2007 現状の1枚 

 作業の方に集中してしまうと本更新が出来なくなるのは困ったもんですな。平日に更新すれば良いのですが平日は平日で仕事疲れで転寝してることが多いと言う罠。
 というわけで毎度の如く現状の1枚。

  

 いつものようにてんこ盛り作業中です。我ながら左の方はどう考えてもクリスマスもサンタも関係ないと頭を抱えそうになりましたが(笑)、上から重ね着すればだんだんそれっぽくなって言ってくれるでしょう。特に今回は完全に重ねてしまいますし。

 しかし、なんだかんだでサンタ服は結局毎年作っているのですよね。うむ。


2007年11月11日  ミニチュアストラップ 

 作業の方はサンタ服の方に移行しておりますがその間にチョコチョコ小ネタ挿入。
 そういえば、去年も一昨年もサンタ服は11月から作り始めているのですよね。更新の方がワンテンポ遅いと考えるといつもより作業開始は遅いのかも。

 てなわけで、「大塚製薬ミニチュアストラップ」というガチャが出ていたのでまわしてきました。
 ストラップ部分はさくっと切り離し。

 オロナミンC。
 明らかにでかいですな(笑)。ほんとはカロリーメイトがほしくてまわしたのですけどね。おそらくこの調子だと大きすぎたかもしれません。

 でこっちは「アミノバリュー」。スケールではなくてストラップとしてのサイズの方に合わせてあるので、こっちだとあまり違和感ないですかね。

 てなわけで比較的新しい小物紹介ネタでした。だいたいこの手のミニチュアは買ってそのまま放置が多いですからね。今回は他の写真を撮るついでだったので珍しく更新。
 てか、写真を撮っただけで使っていないネタが4つくらいたまっている罠。ネタのない表とは対照的ですなー。

 

 そしてサンタ服の現状予告……えっ? サンタ服っ!?


2007年11月3日  ガチャ版デンカメンソード 

 カプセルトイの「時空装備」シリーズの第三弾が出ていたのでさっそくまわしてきましたよん。以前、ゼロガッシャーの写真を載せましたがそのシリーズ。ゼロガッシャーは少し大きすぎな感じだったのですが、そもそも劇中でも大きなデンカメンソードならばちょうど良いかと思ったわけです。
  んー。今度は逆にちょっと小さな感じでしょうか?
 それほど違和感のない大きさですけどね。本体の大きさよりも仮面の部分の大きさが気になるかも。

 結局ソードフォームも放置したままですし、今更自作という方向には行きそうにないのでもしライナーフォームでネタするときにはこれで十分かもしれません。


2007年11月1日  科学的魔法の箒 

 2日続けて更新しようと思ったら本番のハロウィン当日は転寝してしまってすでに更新できる時間じゃなくなってしまってた罠。
 まぁ、ハロウィンネタと呼べるような写真も撮ってないので良いかな(爆)。カテゴリも季節ネタでなく小物作製でいきましょう。

 

 というわけで、魔女といえば箒、箒といえばガンナーズブルーム(TRPG脳)ってなわけで、バンダイが出している

 アクションスタンドを使って作って見ましたというのが今回のネタです。
 やってるうちになぜかこのアクションベースのパーツだけを使うという縛りが発生。結局、ベース部分以外のパーツは複数付いている接続パーツまで全部使うことに。

 あっ、そうだ。一応名前を付けておきましょうかね。ここはTRPGっぽくベタなネーミングで「ナイトブレーカー」って事にしておきましょう(笑)。射撃、白兵、飛行と箒としての機能を一通り使える量産型。見習いようなので特殊な機能はないという感じで。

 射撃モード。
 もともとアクションスタンドということで高さ調整を行う部分を全開まで伸ばして射撃仕様。これはアレですな、なのはさんっぽい魔法陣を合成したくなりますな(笑)。

 逆に縮めてウェーブが出している「Q・サーベル」を付けて半ば無理やりな白兵モード。思いっきり別パーツだったりこんなもの振り回して近接戦するには少々無理があるのはご愛嬌(笑)。ほら、7段変形とかいって一部しわ寄せが来ている無理やりな変形がある玩具と同じ原理だと思ってください(爆)。

 ある意味本命の飛行モード。スタンド部分は半分くらい伸ばしています。
 アクションベースのネームプレートをサドル代わりに、余ったランナーを切り張りしてグリップ代わりにしているので結構安定してまたがれます。

 そんなこんなで科学的なメカっぽい魔法の箒でした。
 くぅ、なんだかんだで中途半端な感じでしたな。もう少しギミックやらネタやら仕込みたかった部分もあるのですが季節ネタは時間的な制約が。その季節ネタにも微妙に沿わなかったという落ちになったわけですけど(笑)。
 それもこれも魔女服に手直しを加え始めたのが悪かった。それのせいで時間が押されてしまいましたからね。まぁ、魔女服の方は魔女服の方で満足してるので良いのですが。

 よし、次は今回の教訓を生かしてすぐにクリスマス用衣装の作製に移りましょうかね(アレ?)。
 おかしいな。今年はサンタ服を作る予定はなかったのに……(笑)。

 


前に戻る

広間へ