月夜のお茶会

裏広間お茶会記録>2007年4月


2007年4月21日  セイバーさんコス 

 てなわけで、何だかんだで買ってしまったアゾンの「セイバー Fate / hollow atraxia ver.」……を追いはぎして玉響さんにコスプレです。鎧とか着せ替えるのが面倒なのでメカショ用にしていた素体を着たきり雀にさせて頭部だけ付け替えるようにしてたりしてます。
 ちなみに今回写真多め。値段分くらいはということで(笑)。

 

 いいですねぇ。凛々しい凛々しい。
 鎧の重量感が溜まりませんよ。服装の方も値段が値段だけあって金の刺繍とかさすがに凝っています。
 いつものようにコスプレ仕様なので首から上は玉響さんのまんま。どのみちあの髪型の再現とか無理ですしね。アホ毛でもつけようかと思いましたが自重(笑)。それっぽいリボンだけは付けてみた次第です。

 ただ、その重さのせいで開封時に腰の鎧が取れていた罠。もともと糸で縫いとめられていただけなので開封して最初にやったのがその作業という寂しさでしたよ。

 で、良く見るポーズ。きっとWゼロとかフリーダムの例のポーズ並みに良く見るポーズかもしれない。

 同じポーズでもこっちのアングルの方が良く見るかな。あと「あなたがマスターか」のシーンとか良く見ますね。逆説的にはそれ以外を知らないって事でもありますけど(笑)。

 付属のエクスカリバーには鞘がついてなかったので、ここぞとばかりに以前買って置いたペーパーナイフを取り出してみたのですが思いっきり短かったです(笑)。クレイズから出ている1/6サイズのセイバーフィギュアに付属しているエクスカリバーが鞘つきらしいのですが、そのためだけに6000円以上ですのはちょっとですな。しかも1年以上前に出たものでオクくらいでしかもうありませんし。

 そんなこんなでポーズ色々。見が思いっきり重くて関節が耐え切れないので結構苦労してたり。

 

 

 

 いやーやっぱり格好良いですな。大枚はたいて買ったかいがと最後まで値段に固執してみる(何ッ。


2007年4月16日  現状の一枚 

 日曜日にセイバーさん衣装の写真や今年3番目の衣装の写真とか撮ろうと思っていたのですが本読みながら見事に転寝してしまったのでご破算。またしても週末までってのも何なので時間のある木曜日くらいに写真撮影できるようにしたいと思います。ただ、その辺は1週間の疲れが溜まってきているころなので転寝しやすい時期でもあるのですよねというのが心配な所。

 とりあえず簡単に一枚。新衣装はこんな感じになっとります。
 武器の方はネタ出し段階でやっつけもいいところなのですが、これはこれで気に入っていたり(笑)。


2007年4月10日  若草色の着物風味 

 セイバーさん衣装の前に先に撮っておいた自作服の方をUPなのですよ。メイド服を作った勢いで続けて作ったので完成したのは3週間前くらいなんですけどね。既に第三弾をほとんど完成しているので最近は作業よりも更新の方が遅れてるってパターンが多くなってきましたな。

 

 てなわけで若草色のエセ着物なのですよんっと。
 型紙はサンタ服とかゴスパン服とかから流用してデザインも切り貼り状態で特に目新しさはないですな。そもそも、今回の衣装は何か春らしい色でと思ってこの色合いにしたわけですが、新緑なイメージになってしまうと初夏じゃないのかと後から思ってしまった罠(笑)。
 若草色とするならば春でOKなのですけどね。

 で、実は途中から路線変更しています。本当はもう少しリボンとか色々とゴテゴテする予定だったのですがシンプルに抑えておいて、この上からピンク系の色で重ね着させてみようかと思ったのですよ。
 それこそフリフリな花のイメージ。メカショ服の最終形態のようにがらりとイメージを変えることが出来たら面白いかもしれません。
 まぁ、今のペースで行くとそっちが完成するのはすっかり桜の季節も終わった後になりそうですけど(爆)。

 

 

 たまに和風な服を作ると持たせたくなってくる武器。「禍津討」って名前にしたんでしたっけ?
 結局、衣装毎に武器作るって計画はあまり完遂されていないのですよね。コス服をカウントしなければ達成率は半々くらいでしょうか。今作っている衣装の方は武器まで視野に入れていく予定であります。


2007年4月6日  けっきょく南極だい(ry 

 

 

 

 

 

 

 

 

 アッー!!

 結局アマゾンで在庫復活してたので4月下旬分の予約をキャンセルして注文しなおしてしまいました。
 まぁ、日記に迷ってるという文を書いている時点で購入決定の方に心が言っているわけですな(爆)。

 開封早々セイバーの頭は外して玉響さんヘッドオン。追いはぎ目的なのでこの辺は容赦無しですよ。ドールに関しては玉響さん一体で増やすつもりはまったく無いので追いはぎ目的だと頭の処分に困りますな。
 今回のはPVCヘッドなのでまだしも、植毛だとちょっと罪悪感が。

 相変わらず裁縫に精を出しているので写真撮影のほうはまた後日〜。


2007年4月2日  LEGO少女装着系 

 今年に入っての作った2着目の写真を撮る前に3着目の作成に取り掛かっている今日この頃いかがお過ごしでしょうか。ついつい休日は作業優先で写真撮るを後回しにしてしまってですね。
 何気に今年は1月1着を目標に頑張っているのですよー。1、2月が無くて3月に2着、4月に2着で追いつこうという小細工をしているのですけど(笑)。

 というわけで今日は写真を撮っていてまだネタにしていないものを消費したいと思います。取りだ召しているLEGOネタがこれで最後ですな。

 パワードスーツ系やビークル系とLEGOネタをやってきて最後にたどり着いたのは原点回帰の装着系。
 やっぱりメカ+少女はここが一番すっきりまとまるのでしょうかね。

 

 右にはシールドっぽいバインダーと左にはガトリングガンっぽいものをイメージして作ってみました。この辺、元からロボ物であるEXO-FORCEのパーツは相性が良いですな。

 玉響さんとLEGOの固定は腰だけで行っています。肩のパーツは腰からアーム状のパーツで背中から回しこんでいる構成。やはりこの辺、テクニックパーツが重宝しています。

 腰の固定パーツを基本に組み替えることで肩への装備は簡単に取り替えることが可能です。この辺はLEGOならではの利便性ですな。

 まだ、試作段階ですが腕への固定アタッチメントも出来ています。理論上、足もこの方法でいけるはずなのですが発が足りない罠。さすがに2種×4のパーツが欲しいだけに3千円くらいのセットをもう一個買うのをためらったまま現在に至っております(笑)。
 バラパーツを取り扱っているお店でも在庫がありませんしね。そのうち欲しいパーツの入ったセットを飼うかと考えていたのですが今のところあったのはあっても黄色というのがネック。切羽詰っているわけでもないので気長に買って行きたいと思います。

 結構お気に入りの一枚。

 とりあえずの目標として「エグゼリカ」っぽい物を作りたいなぁと思っていたりするのですが、現状では衣装作成の方に手がいっているのでLEGOネタはまたそのうちやりたいと思います。
 今週はEXO-FORCEの新作が出るのでまた何か動きがあるかも。

 といっても衣装作成ネタも今作っている3着目の後も今のところあと2つあるのでどうなるかは神のみぞ知るーなのですよ。


前に戻る

広間へ