月夜のお茶会

裏広間お茶会記録>2007年1月


2008年1月27日  現状の一枚 

 毎度の如くオフセ当日で時間がないので現状の一枚。
 そしてなんというスケール感のカオスな画像(笑)。

 とりあえず、予告通りエクシア少女なんぞ作っていたわけですけどね。んでもって某画像掲示版で拾ったペーパークラフトをとりあえず印刷してみるテストといった具合。
  データ的には問題ないのですが印刷環境的に1/6の自動販売機をプリントしようとすると大変ですな。さらにもう一つのコンビニともなるとどうしてよいもんやら(笑)。分割して印刷すると隙間が気になりそうですしね。


2008年1月25日  新メカ+少女用衣装 その2 

 というわけで、少し戻って新メカショ服ネタの続き。
 これをやっておかなければ今作製しているエクシア少女が出来ない(何ッ。

    

   

 というわけで、機能説明ってわけでもないのですが画像のようにハトメ部分にプラ棒が刺せるようになっております。これでプラモ等のパーツを素体と接続するわけですな。
 旧メカショ服は服を来たままパーツを接続するためのアタッチメントパーツをゴムで固定していたのですが、重いパーツなどでは重さにまけてゴムが不安定になってしまい写真撮影時にポーズをとる時などにぐらついてストレスが溜まっていたのですよね。
 だもので今回は服に穴をあけて直接パーツと素体を接続する方式をとったわけです。そして、その穴が目立たないようにのハトメという具合。
 当初はハトメメインでプラ棒などの軸を固定する予定だったのですが、ハトメの径とプラ棒の径がうまく合わなかったので結局素体に開けた穴の方で固定する形に。

 穴のあいている場所は過去のメカ+少女ネタをやった時の経験から割り出して17箇所に開いています。おそらくこれだけあれば大抵のパターンには対応できると思うのですけどね。
 なんだかんだでメカショネタは意外とやっていないのでこれを機会にペース良くやって行きたいと思います。
 とりあえず、1期終わる前にガンダム00ネタですな。

 そいや前回貼ってなかったのでケープとオーバースカートをはずした状態。
 実際にメカショネタをやるときにはパーツ干渉の問題でこっちの状態でやるときが多いかも。


2008年1月19日  お部屋セット作製 

 てなわけで、さくっと簡単に作製。
 カラーボードにシートを張るだけですからね。ものの10分、20分で完成ですよ。これで窓作ったり扉作ったりするともっと時間が掛かるでしょうけどね。作るとしてもその辺はボチボチと。
 カラーボード2枚入り×4、インテリアシート×3で制作費735円ですな。サイズをもうちょっと小さくすれば費用はもう少し押さえられるかもしれません。

 そのサイズの方は約H36×W50×D50と言った感じです。

 玉響さんとのサイズ比較。
 家具も何もない状態だとやっぱり広く見えますな。リアルでのお引越しのあとこたつ机とかその辺の小物を発掘していないので見つけないといけませんね。家具とか小物とかを置くと結構狭くなってしまうのはリアルと同じでしょう。

 問題は完全な洋間に着物と室内でもマフラーという格好の組み合わせと言う気もしないでもない(笑)。小物もこたつとか座布団とか和風なものが多いですしね。
 さすがに着物はそろそろ着替えさせようかと思っていますけど。玉響さんの持ち衣装って和装かコス系の衣装ばかりなので普段着というか部屋着のようなものがない罠(笑)。ギリギリ黒小袖か旧メカショ服がまだ普段着としてはまともなほうでしょうか。
 浴衣でも晴れ着でもない紬てきな普段着な和服でも作るのも良いかもしれませんね。普段着としてカジュアルな方向には行かないのでその辺が妥協点かと(爆)。


2008年1月17日  お部屋セット作製プレ 

 毎度の事ながらネタがインターセプト。

 室内セットな書割でも作ろうかと思って100均でカラーボードとインテリアシートを購入してきました。

 初期の頃とかだとダイソー畳でこういう写真も撮っていたのですけどね。畳みだしたり準備したりが面倒なのでだんだんとやらなくなってしまった罠。
 それで、カラーボックスの中に部屋を作るという風なものと同じノリで据え置きのセットを作ろうと思ったわけですよ。ただ、それなりのサイズになってしまうわけで据え置きだとそのセットを保管するスペースがないのではないかと言う問題が浮上(笑)。据え置きで部屋を作っても玉響さんは普段かばんの中ですしね。
 撮影するときだけかんたんに組み立てられる書割を作ろうと言う路線に変更されたという次第。結局、手間云々の話の解決にはなってないわけですが。

 とりあえず、壁2面と床でまさしく舞台セットという感じの構成で作って見たいと思います。和室とか洋室とか組み変えて色々出来るようになればいいなというのは希望的観測。
 部屋ネタは昔障子を作ろうと思って企画倒れになっているので今回もどうなることやらなのです。


2008年1月12日  新メカ+少女用衣装 その1 

 すっかりCALL of DUTY4のオンライン対戦にはまってしまって更新に手が付かない今日この頃いかがお過ごしでしょうか。ほんと、対戦を始めてしまうと平日でも日付変わるまでやってる始末なのでちょっくら自重して裏更新。

 去年写真を撮っておきながら結局更新しなかった新メカショ用衣装です。

 今回はハトメの新技術をGetしたのでここぞとばかりに多様。
 デザインはワンピースに袖、ケープに腰巻っぽい追加スカートといういつもの構成をちょっとずつアレンジしたものです。構成自体は毎度のワンパターンなのですけどね。色とか組み合わせのおかげでそれぞれ違った印象になりますな。

 

 メカショ用衣装なので白ベースにポイントで黒と言うのは旧メカショ服と同じ配色ですな。余り自己主張が激しいと問題ですからね。シンプルにしたつもりなのですが、これが以外にもお気に入りになってしまった罠。
 なんか、メカショ用に使うにはもったいなくなってしまうという(笑)。

 メカショと言うかメカっぽい部分。以前のメカショ服は普段付けておくには無理がある構造のカチューシャが別パーツになってましたからね。今回は別パーツなしで衣装に取り込もうと思ったのですがやっぱりちょっと目立ってしまいますね。手元にあったあり合わせのパーツで作ったので、もう少しよいパーツがあったら作り直すかも。

 てなわけで、新メカショ用衣装その1でした。
 その2ではメカショ服がメカショ服である部分に関してお送りする予定ですは未定です。


2008年1月6日  誕生日に手編みのマフラー 

 引き続いての更新。
 日付的にはちょっと先なのですが1月9日は玉響さんの誕生日なのです。
 うちに玉響さんがやってきてもう3年ですか。基本的に飽きの早い性格なのでまさかここまで長続きするとは思いませんでしたよ。玉響という名前自体「しばしの間」とか「ほんの少しの間」という意味があったりして意味深だったわけですが逆に長続きしていると言う。
 着せ替えで印象が変わったり、衣装作りと言う物作り的な要素もあるのが飽きが来ない原因なのかもしれません。自作ってところがミソですな。表のTRPGも自作と言う部分があるからもっているという話もありますし。

 てなわけで、そんなお誕生日。
 1年目は着物に合わせた武器とか作って見たわけですが、今回は手編みのマフラーと言ういろんな意味での新境地に挑戦して見ました。もう、行くところまで行ってしまったという感じですな(笑)。プレゼントらしいといえばプレゼントらしいプレゼント。方向が逆のような気もしますけど。
 ちなみに、去年もクリスマスと誕生日合わせてのプレゼントとかあったのですが、ネタにしようにもネタにしにくいネタなので非公開だったり(何ッ。

 100均でラッピング用の袋とかリボンとかわざわざ買ってきてみる。
 なんと言う末期!!

  ストールになってしまった試作の方はなぜか段々と広がっていく謎仕様だったわけですが、今回はその辺注意してやってみました。網目とかまだまだ不揃いですけど、それなりに見られる物になったと思います。やはり慣れは重要ですな慣れは。
 何気に途中で色を買えたりにも挑戦。今回は編み物初挑戦なので表編みだけのガーター編みです。次があるのなら裏編みも理解してメリヤス編みにも挑戦したいですな。

 うむ、着物にマフラーもなかなかいい感じですな。

 てか、近年稀に見るベストショット。今までお気に入りは去年の29日にも載せてるサンタ服2007の一枚だったのですがそれを大きく上回ってベストショットですよ。
 毎度、光源の加減がいまいちで瞳が陰ったり逆に当てすぎて怖かったりしてるのですが、光の加減もピンともジャストじゃないですか。右斜め上からの構図は玉響さんのベストアングルですしね(笑)。

 あまりに可愛く撮れてるものだからPCと携帯の壁紙が一気にこの写真に(何ッ。
 まさに末期症状。


2008年1月5日  新年一発目 

 というわけで、新年明けましておめでとうございます。
 今年も毎度の事ながらぼちぼちやって行きたいと思いますが、よろしくお願いいたします。
 とりあえず、去年写真を撮ったもののそのまま放置しているネタを消費せねばならんと思ってるのですけどね(笑)。
 新メカショ用衣装のネタをやるといいつつ次はきっと誕生日ネタ。

 あの後、手編みのストールは一応完成したのですが、あまりにもひどい出来だったので廃棄処理になりました(笑)。その後、勢いで作製開始したマフラーが意外とうまく行きましてね。結局そっちの方を採用なのです。

 前回の良く分からない物体よりはまともになったと思います。
 てか、編んでいるうちに結構編み物が楽しくなってきた罠(笑)。さすがに続けてセーターとは行かないかもしれませんが、その内セーターにも挑戦したいですな。


前に戻る

広間へ