月夜のお茶会

裏広間お茶会記録>2008年7月


2008年7月29日 チキチキ某姫騎士風衣装作製 2 

 てなわけで現状の一枚。
 コスではなくそれっぽい衣装ってことで妥協点が多々見受けられるせいか、いつも以上にパチ物臭さが漂う出来となってしまいました(笑)。甲冑がないせいもあるのでしょうが我ながらものすごい中途半端さ。
 衣装部分は一応これで完成なんですけどね。問題はその甲冑部分ですな。
 いまさらアゾンセイバーの甲冑を持ってくるのも癪ですし(笑)、やはりプラモデルかなんかからそれっぽいパーツを見繕うのが良いのでしょうかね。
 ガンプラとかその手の物だとメカ+少女路線に行ってしまいそうなのが難点ですね。
 なにかよいものはないかしらん。

 ちなみに衣装の構成自体はやっぱり気に入っているので、今年のサンタ衣装はこれのさらにリデコでいこうかなと思ったり思わなかったり。


2008年7月27日 チキチキ某姫騎士風衣装作製 1 

 さて、冷蔵庫ペンスタンドやらリカのミスドドーナッツやら小物ネタも溜まってきているのですが、衣装作製をしているので更新ともども滞っているという罠。

 そんな現状の1枚。

 製作途中なのでこれでなんなのか当てられたら凄いわけですが、元ネタはこちら
 このfigmaの画像がズキューンと来ましてね。めっちゃほしいと思ったのですが、ゲームの限定版付属と言うことでお値段約諭吉さん1枚分。しかも、ゾイドやら神姫やらの年末商戦で大変な事になっているであろう12月に発売ってことで、さすがに買うのはんぁと思ったのですよ。
 せめてゲームの方がメルブラ風の2D格闘ならゲームもほしいので良かったのですが3Dで微妙ですからね。

 そこで、買うのが無理なら作れば良いじゃないってことで裏に白羽の矢が立った次第(笑)。
 とはいえ問題は、ノーマルのセイバーの時にもあった甲冑。コス衣装として再現するには面倒だと言う事で今回はコスではなく、セイバー・リリィーからインスパイアされた姫騎士風衣装ってことにしたいと思います。
 コス衣装の用に再現を目指すのではなく、作りにくい所や良く分からないところは改変……もとい、デザインをアレンジしてあくまで元ネタって感じですな。
 妥協と言うか手抜き(笑)。

 で、作り始めてから思ったのですが、セイバーの甲冑ってアゾンの物が追いはぎして持ってるのですよね。それを使えばコス衣装って展開でも良かったのかもしれません(爆)。
 と思って今良く見ると微妙に甲冑のデザインも違うのですね。どのみち流用は厳しかったのか。

 そうなるとそれ風衣装とするとしても、どのみち甲冑をどうするのかって問題が出てくるわけですが……。

 つづく。


2008年7月18日  ゴス巫女チャイナメイド服 各バージョン 

 先月完成したゴス巫女チャイナメイド服。他の写真と一緒に予告通り軽装状態の写真も撮って置いたのでネタにしますですよー。

 まずは肩のフリルなし状態。当初の予定ではフリルは上からかぶせる予定だったのですが、実際にやってみると微妙な感じだったので一時はこの状態が最終系になる予定もあったりします。
 なんだかんだでフリルは上着の中から外に出す事になって初期稿に近いデザインで仕上がる事に。

 袖を外したバージョン。
 おかカフェのメイドってことで、何気にウェイトレスして考えるとこれが一番らしいとか思ったり思わなかったり。

 エプロンとコルセットを外した状態。個人的にはこの状態が一番気にいっていたりします。

 スカートまで全てパージ。
 今にしてみればチャイナ服と言いはるには少々無理のあるデザインではないかと思わないでもないですな(笑)。

 てなわけで、ゴス巫女チャイナメイド服の補完計画でした。


2008年7月13日  エンゲージ 

 そんなこんなで先日書いた通り結局買ってしまった1/6サイズの指輪の話なのですよー。

 「俺の夢×俺の嫁」というキャッチフレーズが半ば狂気的な様相を呈しているわけですが(笑)、なんだかんだで結局買っちゃいましたよ。既にネタのために諭吉さん一枚くらいなら出せる状況になっている罠(爆)。

 商品は1/1の指輪と1/6の指輪のセットになってます。販売元がフィギュアメーカーなので説明ではお気に入りのフィギュアにと書いてありますが、1/6というサイズなのでまさしくドール向けですよね。
 1/1は自分に、そして1/6の方はお気に入りのってか大切なドールに。
 単純に1/6サイズの指輪だけ販売するのではなく、ペアリングとして1/1の指輪をセットにするところが分かっていると言うかなんというか(笑)。
 1/1+1/6で「7/6R」という名前の付け方も個人的には気に入っていたり。

 一応シルバーリングということで9800円というお値段も……やっぱり高いですかね?
 こっち方面にはまったく無頓着なので分かりませんな。
 ちなみに、1/1指輪の方は17号ということで自分にピッタリだったと言う恐ろしさ。これははめとけということでしょうか(爆)。

 てなわけで、玉響さんにはめてもらって見た写真。左手の薬指ってのはお約束なので突っ込まないように(ついでに以前作ったウェディングドレスも引っ張り出して見たり)。
 玉響さんの素体はオビツ素体を使ってます。平手だと薬指と中指がくっついているのでカッターナイフでさっくりと(痛。

 実際にはめて見ると0.2mmくらい隙間が開いてしまいますが、そもそもくっついていた指にはめるのではさむ力で固定される感じになります。

 てな具合で1/6サイズの指輪でした。なんだかこういろんな意味で一線を超えてしまう商品ですな(笑)。
 あと、せっかくウェディングドレスを来てもらっているのでそっちの写真も載せときます。作った当時は撮影環境が整ってなかったので今の環境で取り直したかったのですよ。

 ミニスカ+スケスケスカートにガータベルトと言う非常にアレなウェディングドレスですね(笑)。


2008年7月9日  キンチョウの夏  

 てなわけで、毎度の如く小物ネタですよん。

 これまた毎度の如くの100円ガチャで「キンチョウミニストラップ」。ほんと、最近この手のミニチュアストラップは色々出ていますよね。

 んでもって1回回して出たのがコックローチ。対Gとの戦闘に顔を背けて奮闘中の玉響さんの図。
 サイズ的にはぴったりでしょうかね。他のもキンチョールとか渦巻きもよい大きさかもしれません。

 思い出すだけでもGとか嫌なので出来ればキンチョールの方が出てほしかった今日この頃(笑)。


2008年7月5日  やっちまったぜ 

 小さすぎていまいち写真じゃ分かりませんが、いつぞやの日記で書いていた1/6サイズの指輪。結局なんだかんだで買ってます(笑)。さすがに1/6とちゃんと銘打っているだけあってサイズ的にはぴったりです。

 とりあえず現状の1枚ですが、後できちんと写真とってUPしたいと思います。


2008年7月3日  不二家のケーキ  

 さてさて、浴衣の画像と一緒に小物関係も色々と撮っておいたので更新なのですよ。

 いつものように100円ガチャ。「不二家のケーキストラップ」です。

 とりあえず1回まわしてでたのが「チョコ生ケーキ」。サイズ的にはやっぱりちょっと大きいですかね。
 手のひらよりデカイのはやっぱり大きいですな。

 まぁ、問題は皿にものせず素手でケーキを持っているこの構図のような気がしないでもないですが(笑)。


前に戻る

広間へ