月夜のお茶会

裏広間お茶会記録>2009年1月


2009年1月30日  楽園の素敵な巫女 

 

 というわけで、東方シリーズの主人公「博麗霊夢」のコス衣装なのですよん。
 前にも書いたようにシリーズ毎に微妙に衣装が違っていたりするので、今回の餅米源になったぬいぐるみの仕様に一番近い永夜抄バージョンで作ってみました。
 とはいえ、公式の資料がゲーム中のタイトル画面と立ち絵しかないため、あくまでそこから分かる範囲でなのですけどね。2次創作のイラストにしても絵師ごとに解釈が違っていたりするわけですが、逆にそういうユーザー側が自由に遊びを入れられるところが東方の人気の秘訣かもしれないのですけどね。

  

 他のバージョンと永夜抄の最大の違いはリボンの下の部分が長いと言うところでしょうかね。

 腋のアップ……じゃなくて、耳の横の髪留め?の部分はどうやって留めようか色々迷ったのですが結局両面テープで妥協する事に。髪に絡まないように巻いて被っている部分を貼り付けています。
 リボンは本当だと後ろ髪を少しだけ纏めてポニテっぽくしているようなのですが、サイズ的に厳しいのでカチューシャから吊り下げるといういつもの方式。この辺、もう少しどうにかならないものかと毎度思うわけですが。

 最後に永夜抄のタイトル画面っぽいポーズの一枚。
 お払い棒やら御札とか作っているので、その辺の写真は次回にでも。せっかく衣装もつくったので色々ネタ写真も撮りたいですからね。


2009年1月26日  コンビニで良くあるキャンペーン 

 セブンイレブンで明治の板チョコを2つ買うとストラップが1つ貰えるというキャンペーンをやっていたので買ってみてみましたよ。

 玉響さんに持たせてみるとこんなサイズ比。大きさ的には良い感じですかね。厚みがちょっとありますが。

 もう一個ついてるワッフルみたいなお菓子。明治のお菓子で実際にある商品なのか分からないのでサイズの方はなんともいえませんけど、どっちにしろ手のひらより大きいワッフルは大きすぎかもしれません(笑)。

 というわけで、めったにないリアルタイムな更新でした。先週の水曜日に購入して今日セブンにいってもありましたしね。ガチャとかではなくお菓子を買ったらもらえるものなので、下手に200円のガチャよりはお得かもしれません。

 ついでに現状の一枚。
 結局リボンは作り直しましたよ。こっちの方が違和感はないかな。+耳横に付いてる髪留めのようなものを追加で一応の完成ですな。ちゃんとした写真は今週末にでも。


2009年1月23日  大と小 

 リボンを追加。
 う〜ん、ちょっと大きすぎですかね。リボンそのものはともかく白の波模様の大きさが気になるなー。
 実は最初に作った奴は小さかったので途中で作り直してこれなんですけどね。なかなか、うまく行きませんな。


2009年1月20日  紅白 

 というわけで、年末風邪引く前後にちょろっとやっていた霊夢の衣装を進めてみました。残りはリボンとかその辺でしょうか。時間と餅米があれば今週中には出来るかな?
 お払い棒とか作りたい物もあるので餅米が他に行かないうちに完成させておきたいところ。

 そう言えば賽銭箱型の貯金箱どこにしまったっけな……。


2009年1月18日  スパロボK参戦記念 

 祝!! スパーロボット大戦Kにゾイドジェネシス参戦!!

 ってことで、ムラサメライガー少女のパーツを発掘して今の環境で撮り直してみました。以外とあっさり見つかったので良かったですよ。
 しかし、スパロボにゾイドが参戦するとは。版権とかの問題でありえないと思っていたのですけどね。ゾイド好きとしては嬉しいところですよ。これで少しでも知名度が上がってリバセンに続く企画でも出てくれれば万々歳なのですが。

 

 思えばこのネタをやったのって5年前なんですよね。うちも歴史があるようになって来ましたな(笑)。
 当然、新メカショ服には対応していないのでかつて使っていたゴム接続のアタッチメントパーツを使っています。

 

 相変わらず取りまわしの難しい腰ブレード。
 ハヤテやムゲンも少女化してみたいのですが、今となっては1個しか買ってないのでちょっともったいないような気がしますな。スパロボ参戦記念に再版でもしないかしらん。
 いや、ジェネシスゾイドはバイオゾイドとか今でも投売りが残っているのでなかなか難しそうですが、主役機くらいなら……。

 頑張って可愛いポーズに挑戦してみる。メカショネタで可愛いというのはなかなか難しいところですが、ネコ科の動物ってことでギリギリ?

 というわけで、久しぶりのメカ+少女ネタが再撮影というのはどうなんでしょうかねって感じのネタでした。
 一眼かって撮影環境も当初より良くなっているので、かつてのネタを撮り直すってのもありなのですけどね。問題はそれをするほどネタに困るどころか、ネタにしてないネタがたくさん溜まっているのでそっちを先に消費しろってことですけど(笑)。


2009年1月16日  チープトイ的装備 

 ユージン発売の200円ガチャ「The・超刃 四の太刀」。
 第一弾から買っているのですがまともに紹介するのは今回が初めてですな。確か1回くらいちょこっとだけ写真を載せた事があったと思いますが。
 表の過去ログを見てみると購入したのは去年の9月。画像真ん中の光る剣が欲しかったのですが、結局3000円以上かかったというトラウマ的な一品です(笑)。これはネタにしなければ元が取れないと思いつつ写真を撮ったのが11月で今に至ると言ういつものパタンですな。

 『覇太極(斬馬刀小)』
 うは、この厨臭いネーミングセンスがたまりませんな。刃が透明なので微妙に写真が撮りにくいのがたまに傷。後、シリーズ通して柄が太いのが難点でしょうかね。
 まぁ、子供が持って遊ぶものなので耐久性を考えての太さなんでしょうけど。

 いつものギミックなのですが光ります。200円ガチャだと色々と流用出来そうでお得感のあるギミックなのですが、今回はこれのために鬼回しする事に……以前は結構ダブるほど出た事もあったのですけどね。メインってことで変則アソートだったのかもしれません。

 『王太極(斬馬刀大)』
 めっちゃデカイですが、むしろそれが良い。やっぱり柄の太さがアレですけど柄の部分だけ自作で作り変えるのもアリかもしれませんね。ダブっていれば色々と弄れたものを……。

 同じくこっちも光ります。

 この二つは合体させて巨大武器に。全長35cmってことで慎重より大きいですよ。巨大武器好きとしてはたまりません。

 『虚叢剣』
 もうなんと読んで良い皮からない名前に(笑)。光る剣以外はハズレのようなラインナップですが、デザインは好みかもしれませんね。

 こいつのギミックはこの畳んだ状態からボタン一つで上の状態に伸びると言うもの。単純にスプリングで飛び出すだけなのですが、何度も繰り返してやってしまうような中毒性がありますよ(笑)。

 『卍型大型ブレード貴
 見ての通りの変形をします。こいつが一番コストが安いんじゃないでしょうかね(笑)。以前の弾にも入っていたような気がしますしコスト削減の一品ですな。これもギミック自体は嫌いじゃないですけど。

 というわけで悲願(?)の超刃ネタでした。過去のシリーズも発掘できたらネタにしたいところですな。


2009年1月11日  福袋で衣装作製 

 福袋の中身を使って誕生日プレゼントを作製しようと思った今回の企画。

 当初はアクセサリを作ろうと思ってその手の福袋を買って来たのですけどね。
 予想外に地味と言うか1/6サイズのアクセサリを作れるような内容ではなかったという展開に、急遽予定を変更せざるを得ないという状況になったわけです。

 そして、出来上がったのがこちらの一品。アクセサリとかそんなレベルではなく衣装一着出来ちゃいました(笑)。基本的に福袋に入っていた物だけを使用していて、例外はいつものカチューシャと丸カン2つ、あとボールジョイント(!?)だけ別途使用しています。

 

 サイドビュー&リアビュー。
 背中に付けた物が存在感を主張し過ぎているのでそこから行きましょうかね(笑)。
 福袋の中に大量にこの手の髪留めが入っていたのですよ。素材が素材ですからね、使えそうにないなと思って試行錯誤していたら羽っぽく見えてきたのです。蝶の羽。
 髪留めをバラして羽に見立てたというわけです。色合いや形からとても歪な感じの羽になっとるのですけどね。服装の印象がちょっとダークな方面に行っていたのでそれもありかなと思ってこういう具合になりました。

 素体への取り付けはこんな感じにくみ上げたものを、これまた髪留めでスカートの上から挟む形で固定してます。それぞれの髪留めをはボールジョイントで接続しているので、羽部分の可動領域は広いです(笑)。

 続けてチューブトップはヘアバンドを使いました。そもそも伸びる素材なので単純に切って後を縫っただけと言うお手軽作製。

 ついでに靴下も余った部分で作っています。

 スカートはヘアゴム4つを単純に繋げただけです。それぞれ輪の外と内で繋げると末広がりになるのでスカートっぽくなるという寸法ですな。全部縫っているわけでなく輪の4点だけ縫い付けただけなのでこれもお手軽作製です。こっちもゴムなので履かせるのも簡単。

 腕輪はそのものの腕輪を切って曲げてそのまま腕輪に。当初の予定だとこういう加工でアクセサリを作ろうと思ったのですけどね。なんだかんだで色々作る事になったと言う流れ。

 後は首に色々付けたり髪飾りを付けたりですかね。
 あっ、ストールっぽい物と頭のリボンは、バラの形に巻いてあったヘアゴムをバラして伸ばして使用しています。長めに垂らすのが非常に好きな性分なのでこのストールはお気に入り(笑)。

 というわけで福袋で衣装作製でした。予定とは違ってしまいましたが結果オーライって感じですかね。なかなか豪勢になりましたし。普段、コスっぽい衣装しか作らないのでこういう雰囲気の……って、これも十分カジュアル外な服装なんですけどね(笑)。
 前回も書きましたが、上下衣装にアクセサリ色々でも作製時間は正味1時間程度しか掛かってません。何しろ型紙で切った貼ったもなく縫う部分もほとんどありませんからね。
 それでいて結構豪勢に見えるのですからヘアゴムは偉大ですよ(爆)。チューブトップとスカートに限定されてしまいますが、ヘアゴムにも色と飾りが沢山あるのでバリエーションは出来るかもしれません。ヘアゴム衣装で1ジャンル作れるかも(笑)。


2009年1月9日  HAPPY BIRTHDAY 

 今年も誕生日の季節がやってきましたよ。いや、誕生日の季節ってのもようわからんですが、1月9日はうちに玉響さんがやってきた日なのですよ。ついでに裏もドールサイト化して4周年なのです。
 毎年、何らかのプレゼントを用意しているので、もう末期だなんだ言うレベルではなくなって来てますな。生活の一部とかそんな感じに(笑)。

 

 だばぁ。
 武器だ飾りだマフラーだと今まで小物が多かったのですが、今年は色々と大量になってしまいました。とは言え掛かった暇と手間は一番少ないと思うのですけどね。作製時間は実質1時間くらい?

 というわけで中身はコレ。
 福袋でアクセサリ作製のはずが蓋を開けてみたら衣装作製になってしまった罠。ありのままおこった事を話すぜ状態ですよ。個人的には衣装作製がプレゼントだといつもやっている事なので特別なことではなくなるという感じで避けていたのですが、まぁ手編みのセーターも衣装作製と変わらんってったら変わらないと言う話もありますしね。
 福袋に入っていたものだけが材料縛りという事もありましたから、これはこれで良いかなという結論に。てか、ヘアバンドやら髪留めやらで衣装が出来るとは思いませんでしたしね(笑)。以外と良い雰囲気の物が出来たので実の所結構気に入っていたりしてますよ。

 そんなこんなでお誕生日兼4周年記念でした。
 衣装に関しての詳しい話はまた次回にでも。


2009年1月5日  福袋でお誕生日のプレゼント 

 来年こそは誕生日に手編みのセーターを、と意気込んでいたわけですが年末の2週間をずっと風邪でグダグダだったで時間がなく、年明けてもA3限定版騒動やうみねこの新作で時間がとれなくて結局今年も時間が足りないと言う感じになってしまいました。
 とはいえ、せっかくの誕生日と言うわけで何か作ってあげたいのも事実。

 そこでピコンっと来たのが福袋でした。
 アクセサリ系の福袋を買ってきて中身をばらしたり組み合わせたりして、何か玉響さんにあうアクセサリでも作ってあげようかなと思ったわけです。
 セーターよりもお手軽に出来ますし、誕生日にヒカリ物ってのはベタですからね。

 というわけで、初詣がてらに2つほど買ってきましたよん。各1000円で10000円程の代物が入っていると言う触れ込みの奴です。既に女性向けの福袋を買うことに抵抗なんてありゃしません(笑)。

 そして中身……。なんだ、この、地味なのは。もう少し、ほら、キラキラした奴はないのですか……。
 まぁ、所詮1000円ですしね……福袋なんてほとんど鬱袋ですしね……。

 しかし、この内容だとまだ

 この手の奴を買ったほうが良い物作れたかもしれない。

 とせっかく思いついたアイディアをあきらめるものも悔しいのでこんな感じにしてみました。

 アク……セサリ?

 つづく。


2009年1月3日  今年の抱負 

 掲示板で話題として出てきたリーメントの「あの頃みんな小学生」のラインナップに習字セットがあったときに思いついたネタ。正月ネタに書初めは外せませんからね。
 この手の小道具があるとネタが栄えますな。

 というわけで、今年の抱負的一文字。
 機=機械=メカと思ってください(笑)。ようするに今年は昨今疎かになっているメカ+少女ネタを頻繁にやっていきないなーとい事ですな。
 まとめでも書きましたが去年はまったくと良いほどやってないですからね。小物紹介も衣装作製も楽しいので良いのは良いのですが、せっかくガンダムもやっていることですし精力的にやっていきたとかそんな感じで一つ今年はやって行きたいと思います。

 まぁ、あくまでも希望的観測なわけですけど。餅米なんてどこに転ぶか分かりませんよ(笑)。


2009年1月1日  謹賀新年 

 新年、明けましておめでとうございます。
 久しぶりにきちんと元旦に更新ですよ。年末は1週間以上風邪でぼろぼろだったせいもあって他に餅米の流れようがなかったですからね。裏的には不幸中の幸い……といっても風邪の所為で霊夢衣装が進んでなかったりしますけど。

 てか、外の人が新年早々それどころではなかったりしますからね。A3(ロボットのフィギュアと思いねぇ)の限定版のために元旦早々朝から並ばなければいけなくなっているという(笑)。
 そういや並んでいるのはボークスのSRなのですが、ドール関係で並んでいるのではなくロボ物のためってところがいかにもうちらしいところですな。
 ぶっちゃけ文章を書いているのは前日なので、ちゃんと買えるかどうか笑いどころじゃないわけですが……。

 いかんいかん、きっと買う事が出来て晴れ晴れした気持ちでの新年更新って事にしておきましょう(笑)。

 というわけで、本年も「彩しの宿 裏花鳥風月苑」をご贔屓のほどよろしくお願いいたします。


前に戻る

広間へ